見えそうで見えない美人猫

シルエット。これが僕の中でちょっとしたブームです。
ここ最近プレゼンラッシュでありまして(まだ収穫ないけど)、その企画案の中に結構な割合で、このシルエットを使った表現アイデアというのを入れております。なぜブームかという理由が自分でもよくわからないのですが、気づくと企画に混ざってるということは好きなんでしょう、たぶん。想像力をかき立てるし、色気ありますしね、シルエット。

ここ数回、投稿タイトルを、ネットサーフィンの膨大な文字列の中で埋もれないよう工夫してるつもりだけど・・・ちょっとウザいな(汗)。

20141001