エリザベスカラーざます

後ろ足で掻いてしまったのか、アゴの下に傷ができてしまったラムネさん。
かゆいらしく日に日にハゲが広がっていってしまう。
本人には可哀想だが、ここはひとつエリザベスカラーをつけてみた。
やたらとでかいし、どうも不便そう。寝る時もへんな格好に。
エリザその1
要はアゴだけ掻けなきゃいんじゃね?
ってことでミニマムなものを自作してみた。
<襟座部巣殻〜初号機>
エリザその2
初号機だと、走り回るときに周囲にぶつかるショックが大きい。
改良のため、分散してバネとなりしなるよう工夫。
そしたらなんとお花畑に咲く一輪の…!?
でも素材がダンボール封筒の切れ端なのでどうにも、
早朝の繁華街の片隅に…!!
って感じになってしまったことが悔やまれる。
<襟座部巣殻〜弐号機>
エリザその3
さて、付け心地がいいのかどうなのかは…
本人のみぞ汁。