チコクマノボヤキ

あんまり自慢できたことではないが……
私は生まれついての遅刻魔である。
ナチュラル・ボーン・チコクマ。
幼稚園には定時に行ったためしがない(これは親の責任もあるが)。
小学校はいつも泣きながら通学路を走る毎日(でも間に合わない)。
中学校では開き直って不良のものまね(毎度席替えで最後尾を譲ってもらう)。
高校では受験に響くからと担任に頭を下げられる(成績は良かった)。
新聞配達員の頃は客に配達が遅いと胸ぐらを掴まれ…
制作会社時代には上司に殴られ…
あぁ、なんとも落ち着かない人生だ。
だって、本人は気にしてるんだもん。
目覚ましだってこれでもかと数回セットしてるし、
学校はいつも徒歩でいける範囲のとこを選んでたし、
会社にはすぐ行けるよう近所に引っ越したし。
毎回ヤバいヤバいってどこかの芸人さんみたいに心で唱えながら
超スピードで仕度をしているわけです。
でも、遅刻はしちゃうんだよねぇ……
それがフリーになってからはかなり減ったんです。マジで。
思えばバーガー屋のマネージャーをしてた頃はほとんど無かったし、
要は責任感や緊張感みたいな問題なのかもしれませんな。
「自分がいないと現場が回らない」っていう。
他人事のように言うけど。
しかーし。
先週末にかけてこの頃は多いんだ。
一番酷かったのはインタビュー取材の現場に1時間遅刻。
ま、自分がインタビューするわけでも受けるわけでもなかったんだけど、
双方をセッティングした本人がいないわけだからマズいよね。
その節はスミマセンでした、辻野さん。
この遅刻の模様は鏡花のサイトが出来上がったらお見せします(汗)。
決して意識が変わったわけではないんだがのぅ…
たぶん、ダイエットと多忙のせいかもしれん。
妙に疲れるんだよね、痩せてから。
今まで3時間でも寝れば暮らせていけたのにそうはいかなくなってる。
ビール少し飲んだだけで酔っぱらうし。
だからといって許されるもんじゃないけどさ。
がんばります。
今日の日記はつまらないな。
せめてもと思い、自画像をアップ。
0422-1.jpg