募金ってうさんくさいの?

直接被害の少なかったor無かった地域の人達によって、
「自分も何かできないか?」
という動きが高まっている。
でも、ここでも
それを実行しようとする人
それを見つめている人に
「こころに余裕を」
と言っておきたい。
我がパートナー泉谷しげる氏もそんな活動をはじめた1人だ。
U STREAMを使って「お前ら募金しろ!」との呼びかけを始めたそうな。
芸能人のこういった働きかけに賛否両論あるのはわかるが、僕は大賛成です。
批判するだけは容易い。でも何が大事かちょっと考えればわかること。
募金も窓口が少なけりゃ集まらないしね。
名のある人がメディアを使って広めるのはアリじゃないでしょうか。
一方、神戸のときの教訓を活かして、
物資を個人が直接現地に送りつけることや
(届いた物資の仕分けだけでも大変なので一旦団体にまとめるべきらしい)
自分の寝食すら確保せず現地に飛び込むにわかボランティア
(被災地は迷った若者の自分さがしの場所じゃないらしい)
などをやめるように各メディアで報じていた。
なるほど、である。
しなくてはならない
と、感じて実行することは大切。
でもそれが二次三次の被害にならないよう配慮せねば。
募金以外でも現地の人達のためにと様々な活動が生まれている。
しかしそこにも冷静な判断をしてもらいたい。
励ましの声も大事だけど、
フリーペーパーを現地にばらまいたり特設サイトを開設するお金があるなら
そっくりそのまま寄付すりゃいいのに・・・
そういった多くは、情けないながらも僕と同業者さん達だったりするんだ。
やっぱりまずは金でしょう。
物資も人員も、金で増やせるんだ。
というわけで、
広告人・映像人なのに僕はこれといって何を発信する気にもなれず。
静かにひっそりと、当面の生活に無理のない範囲で募金をした。
それでも苦しいのが本音ですけどね・・・
心ながら、という恥ずかしいくらいの(汗)。
詐欺とか出回ってるみたいだけど、ここなら大丈夫でしょ。
多くのメディアで募集してる募金も結局はここに集まるようだ。
クレジットカードでも義援金を送れます。
【日本赤十字社】
http://www.jrc.or.jp/
尚、寄附金控除ってのがあって、
領収書をとっておけば来年の確定申告で控除されるみたい。
募金は損だ、なーんて考えてる方もしてみては?
ちなみに広告映像業界もある意味、被災した。
予定していた海外ロケ作品は自粛、中止となりました・・・
今後、僕に仕事はあるのでしょうか?
どなたかこちらにも多少の寄付を!!!