新しいドーナツ

0722.jpg
2006年末に日本進出した噂のクリスピー・クリーム・ドーナツにいってきた。
並んで待っていると店員ができたてのオリジナル・グレーズドをくれた。
ドーナツを立ちながら、
しかも前後を他人に挟まれた状態で食すのはどうにも行儀悪く、
なんとも恥ずかしい気分がしたが、これが柔らかくてとても美味しい。
ドーナツと言えば某ミスターさんしか頭に浮かばない日本人にとっては新食感。
調べてみるとこちらの方が歴史が古いらしい。
甘党の僕にとっては早く近所にできて欲しいものだ。