新しい年を迎えて

人は所詮、人。
負け犬の遠吠えかもしれませんね。
でも、僕はいつもそう思ってます。
それは、対人とても、己に向けた思いも同じく。
人は不完全です。己も不完全です。
どうしても学びの場とそうでない場を分けがちですが、
実はそれははっきりとは分け難いものであると考えます。

期待して学ぶ場に飛び込んでも答えは見つからず、
一見学べるはずのない場からふと、学ぶことも多い。
そんなものではないでしょうか?

大切なのは、自分が信じた道を進む事。
それだけが唯一の指針になるのではないでしょうか?
お互い自らの発信に自信を持つこと。
持てなければ、持てるまで努力すること。
そんな簡単なようで簡単でないことが大切な気がします。

がんばれ、みんな。
がんばれ、おれ。
そんな、年初めです。