課題1 身辺雑記

雨上がりの帰り道(400字指定)-----–
○幹線道路(夕)
   濡れ光る街路樹の向こうから全身ズブ
   濡れで自転車を押して来る清水(32)、
   くしゃみをひとつ。
   ふと見上げた先の何かに気付き、わず
   かに笑顔を見せる清水。
   ポケットから携帯を取り出す清水、構
   えてボタンを押すと「ハイ、チーズ…
   カシャ!」と間抜けたシャッター音。
   その音に振り向き、清水とその先とを
   見比べるスーツ姿の男(43)、表情
   ひとつ変えずに通り過ぎていく。
   それに気付いて清水、恥ずかしそうに
   頭を掻く。その時、
少年の声「にじだ!にじだ!」
   ランドセルを背負った少年(8)が、
   清水の正面で空に指を差している。
少年「虹だ!」
   通行人達は反応せず往来し、二人が見
   上げる空には大きな虹が架かっている。
------------------------------–
ま、課題名が『身辺雑記』だしね。
実際にあったことを脚色してみた
2009-05-08 虹かかる)。
回答は
・主人公にはフルネームをつけましょう。
・「ハイ、チーズ…カシャ!」は台詞として書きましょう。
の2点であった。
書き方を添削する段階だからこんなもんか。
しっかし、ケータイのシャッター音を台詞として独立させるものか?
この添削者はもしかしたら登場人物・清水の台詞と思ってるのでは?
次回課題提出時に質問表を同封してみることにする。
090826-1.jpg