親切な人だと思ったらヤバい奴?よくある光景

最低(笑)。深夜の戯言です。
テーマと表現とコピーとが全てバラバラで企画として成立してないよ!それでも描いちゃったからアップするのは、ただの貧乏性だよ!
「親切だった人が、豹変する怖さ」って表現だけ思いついて描き進めて、テーマを後付けしてしまったからダメだったんだな。危険ドラッグの危険性を訴えるなら、登場人物が親切である必要はないわけで。うむ、どう考えてもダメなパターン。次からは表現を先に考えるのをやめて、テーマから入ろう。そっちの方が普段の仕事に近いしね。

ダメなパターン
 表現ありき(映像にしてみたいネタ)
 ⇒表現にあてはまるテーマ(広告対象、商品など)
 ⇒表現とテーマを結びつけるコピー(ナレーションやテロップ)

通常の方法
 テーマありき(広告対象、商品など)
 ⇒伝えたいことの表現(映像のストーリー)
 ⇒表現に沿ったコピー(ナレーションやテロップ)

20140926